仕事内容のご紹介

一般住宅の基礎工事、型枠工事を専門として
戸建て、アパートなどの低層住宅の基礎工事、木造基礎工事を行っています。

型枠工事

コンクリートを打ち込む型枠を組立・解体する型枠工事は、様々な建築構造物を形成するのになくてはならないものです。

ノウハウを持った職人による高度な技術、厳密な品質管理によって精度の高い型枠工事を実現しています。

建築物において強度やクオリティは最も重要視されるポイントで、人の目で見て臨機応変に作り上げることで、クオリティを保っています。

実績

型枠工事の重要性

型枠は建物の完成時にはまったく残らないものですが、建築工事費の比率から見ると躯体工事の約40~45%を占めるとても重要な工事です。

そして型枠がなければ決まった位置にコンクリートを流すことができませんし、型枠の構造がいい加減でも後々の建物の強度に影響が出てしまいます。

建物に合わせて正確に造られた型枠にコンクリートを流し込むことによって、ズレのない正確な建物が造られています。

住宅の基礎工事 型枠への生コン打設